博士・PD求人/インターンシップ就職情報

こちらの案件へのご応募やお問い合わせは提示情報先にメールにてお願いいたします(電話等ではお答えできません)。

連絡先の記載のない情報については、ciidp@jim.titech.ac.jpまで、案件名を標題した上で、本文に、お名前、所属大学・機関、学年または職名を明記の上メールでご連絡願います。
応募には「履歴書」「研究概要書」等が必要なことがほとんどのため、あらかじめご用意いただくと話がスムーズに進みやすくなります。職務経験者は職務経歴書もご用意ください。
The information written in Japanese requires business level Japanese ability.

インターン 日本貿易振興機構(JETRO)インターンシップ募集のご案内NEW
インターン スリーエムジャパン・サマーインターンシップのお知らせNEW
インターン 【サンディスク】インターンシップ募集要項についてNEW
就職 2019年4月入社予定 博士課程(後期)会社説明会開催のお知らせNEW
インターン キャリアディスカバリーフォーラム2017開催
インターン Apple Japan: Hardware Development Internship
インターン アップル Summer 2017 : Hardware Development Internship
就職 日本アイ・ビー・エム(株)東京基礎研究所 研究員2018年入社予定の応募
就職 博士と企業の出会いの場 「キャリアパスフォーラム」を横浜で開催
インターン 産総研 女子大学院生・ポスドクと産総研女性研究者との懇談会
インターン

日本貿易振興機構(JETRO)インターンシップ募集のご案内NEW

 

デュポン(株) インターンシップのご案内

日本貿易振興機構(JETRO)インターンシップ募集のご案

・インターンシップ期間中は、ジェトロ職員と一緒に日常業務を体験いただきます。最低限の礼儀や言葉遣いなどが身に着いていることが前提となります。

・業務内容によって、英語力など求める条件が異なります。

・様々な仕事に積極的に参加し、自分なりの考えをもって、周囲と円滑にコミュニケーションを取りながら、どんなことにも楽しく取り組める学生を歓迎します。

 

※詳細は、添付資料をご参照ください

 

インターンシップ募集概要(要綱のみ).pdf

 

 

別紙_インターンシップ募集業務一覧.pdf

 

 

インターン

スリーエムジャパン・サマーインターンシップのお知らせNEW

■3Mジャパングループ

 理系【Ph.D.対象】R&Dサマーインターンシップ

3Mラボにメンバーとして加わて頂き、製品開発の携わる国内のラボと、海外の技術の専門家と協働しながらテーマに取り組んでいただきます!

 

※詳細は下記PDFをご参照ください。

 

3M_2018SummerInternshipPhD.pdf

 

インターン

【サンディスク】インターンシップ募集要項についてNEW

 

1. 受入期間: 2017年7月下旬から2~3ヶ月程度
※さらに長期で勤務(パートタイム)をご希望の方は、その旨ご連絡下さい
2. 応募方法: 応募フォームを弊社へメール送付
【送付先】ボッシュ㈱Summer Internship 横浜事務局藤谷
Mari.Fujitani@jp.bosch.com
4. 選考: 書類選考&(場合によって)電話面接
5. 応募締切: 2017年6月16日(金)

サンディスク株式会社から,インターンシップ(1ヶ月以上)の情報をいただいています。

サンディスクは、自社で3次元フラッシュメモリーを開発製造しています。                      それを用いた記憶装置は、世界中のスマート フォンやタブレット、ノートPCに内蔵され、Webクラウドサービス、IoTの発展を支えています。 サンディスク大船事業所でインターンシッププログラムを実施いたします。ぜひご参加ください。 

募集要項詳細は下記PDFをご参照ください。

 

 

SanDisk Intership 2018 summer ver2 .pdf

 

 

 

 

就職

2019年4月入社予定 博士課程(後期)会社説明会開催のお知らせNEW

 

研究テーマにおいて任期付き研究員の募集を行っておりますので、ご興味のある方は下記の問合せ先
までご連絡ください。

JNC株式会社より、2019年4月入社予定 博士課程(後期)会社説明会開催のお知らせが発表されました。

ご興味のある方は直接ご連絡ください。

 

<協議会会員企業のJNC(株)様からの情報です> 

 博士課程(後期)学生を対象に会社説明会を開催されます。

 ◇場所:JNC㈱東京本社にて

 ◇日時:2/9(土)17001830

2/10(土)①12301400 15001630

 詳細は、添付pdfをご確認願います。

 

Dr.説明会ポスターr1.pdf
※ポスターの日時標記に一部誤記がございます。
訂正をさせて頂きます。

 誤:2/9(土) ⇒ 正:2/9(金)

 

 

 

 

 


 

 

インターン

キャリアディスカバリーフォーラム2017開催

株式会社リバネスは、「科学技術の発展と地球貢献を実現する」ことを理念として、15年前に15人の大学院生が「サイエンスとテクノロジーをわかりやすく伝える」ことから起業した企業です。

リバネスでは若手研究者の研究キャリア形成を支援する事業も手掛けており、その一環として「キャリアディスカバリーフォーラム2017(https://cdf.lne.st/ )」を6月24日(土)に日本科学未来館にて開催いたします。

異分野の研究者を求める企業や、社会課題の解決に情熱を抱くベンチャー企業等との交流を通じて新たな関係性を発見・構築できる、今までにない企画です。

 

【キャリアディスカバリーフォーラム概要】
開催日時:2017年6月24日(土)10:00~17:30
開催場所:日本科学未来館 7階(東京都江東区青海2丁目3-6)

詳しいプログラム情報は https://cdf.lne.st/ にありますので、こちらもご覧ください。ただ研究の話をする場でもなく、採用に向けた説明会をする場でもない。若手研究者、企業研究者とともに未来を考えましょう。
★単なる採用イベントではありません。研究経験を生かしたキャリアに向けて中長期的に企業と関係性を構築できます。
★アカデミアでの活躍を目指す研究者にとっても、共同研究先などを見つけるチャンスになります。
★大企業だけでなく、科学技術をもとに事業を興したベンチャー企業も参加します。キャリアの視野を広げるきっかけを提供します。

●申し込みはこちらから( https://cdf.lne.st/pre-registration/ )
●問い合わせ先:hd@lnest.st <incu-be@lne.st> (担当:齊藤)

インターン

Apple Japan: Hardware Development Internship

Appleで働く人々は、ただ製品を作っているだけではありません。あらゆる業界に革命をもたらす、ある種の驚きを生み出しています。驚異的なテクノロジーの開発から業界をリードする環境への取り組みまで、私たちのすべての活動に革新をもたらすのは、多様な人々と彼らが生み出す多彩なアイデアです。
現在Apple技術開発センターで理学学生たち向けにインターンシッププログラムを実施しています。
必要なスキル・能力
•理学(物理学・メカトロニクス・材料科学など)専門での学士・修士・博士取得中
•自分の手で物を作ることにパッションがある
•研究分野における優れた学業成績
•高いコミュニケーション能力
説明
インターンシップの課題は学生のバックグラウンドによってAppleのエンジニアたちが作成します。
例として、下記のタスクはアサインされる可能性があります:
•様々な実験実行;
•データ解析と解析レポート作成;
•測定・評価・ベンチマーキング実行;
期間
インターンシップの開始日程と期間に関して、それぞれの学生の大学のスケジュールに合わせてフレキシブルな対応が可能です。
応募・連絡先
E-mail : tech_recruiting@apple.com
Phone  : 03-4345-2731 (石川)
Appleで働く人々は、ただ製品を作っているだけではありません。あらゆる業界に革命をもたらす、ある種の驚きを生み出しています。驚異的なテクノロジーの開発から業界をリードする環境への取り組みまで、私たちのすべての活動に革新をもたらすのは、多様な人々と彼らが生み出す多彩なアイデアです。
現在Apple技術開発センターで理学学生たち向けにインターンシッププログラムを実施しています。
必要なスキル・能力
•理学(物理学・メカトロニクス・材料科学など)専門での学士・修士・博士取得中
•自分の手で物を作ることにパッションがある
•研究分野における優れた学業成績
•高いコミュニケーション能力
説明
インターンシップの課題は学生のバックグラウンドによってAppleのエンジニアたちが作成します。
例として、下記のタスクはアサインされる可能性があります:
•様々な実験実行;
•データ解析と解析レポート作成;
•測定・評価・ベンチマーキング実行;
期間
インターンシップの開始日程と期間に関して、それぞれの学生の大学のスケジュールに合わせてフレキシブルな対応が可能です。
応募・連絡先
E-mail : tech_recruiting@apple.com
Phone  : 03-4345-2731 (石川)
応募するには上記のメールアドレスへ履歴書とスキル紹介書(フォーマット自由)をお送りください。プログラム担当者がレビュー後、約2週間以内にご連絡します。 
Appleで働く人々は、ただ製品を作っているだけではありません。あらゆる業界に革命をもたらす、ある種の驚きを生み出しています。驚異的なテクノロジーの開発から業界をリードする環境への取り組みまで、私たちのすべての活動に革新をもたらすのは、多様な人々と彼らが生み出す多彩なアイデアです。
現在Apple技術開発センターで理学学生たち向けにインターンシッププログラムを実施しています。
必要なスキル・能力
•理学(物理学・メカトロニクス・材料科学など)専門での学士・修士・博士取得中
•自分の手で物を作ることにパッションがある
•研究分野における優れた学業成績
•高いコミュニケーション能力
説明
インターンシップの課題は学生のバックグラウンドによってAppleのエンジニアたちが作成します。
例として、下記のタスクはアサインされる可能性があります:
•様々な実験実行;
•データ解析と解析レポート作成;
•測定・評価・ベンチマーキング実行;
期間
インターンシップの開始日程と期間に関して、それぞれの学生の大学のスケジュールに合わせてフレキシブルな対応が可能です。
応募・連絡先
E-mail : tech_recruiting@apple.com
Phone  : 03-4345-2731 (石川)
応募するには上記のメールアドレスへ履歴書とスキル紹介書(フォーマット自由)をお送りください。プログラム担当者がレビュー後、約2週間以内にご連絡します。 
Summary
Apple Hardware Engineering R&D Division in Japan is currently seeking enthusiastic technical major interns to experience engineering projects at Apple.
  Depending on the technical strength and background, interns will be assigned tasks 
  to support ongoing technical projects of an different engineering teams.
Key Qualifications
▪Pursuing a BS, MS, or Ph.D. in domains of : Material Science, Physics or Mechatronics. 
▪Interest in manufacturing - passion to build things with own hands.
▪Outstanding academic achievements in own field of study.
▪Excellent verbal and written communication skills in Japanese (English if preferred)
Description
Specific project and assignment will be hand-picked by our engineers based on individual strengths and background of each student.
 
Some general responsibilities may include:
・Performing experiments;
・Data analysis and reporting findings;
・Performing evaluation of various samples and reporting findings;
・Performing simulations of optical/mechanical/thermo features of various samples; 
・Work with CAD tools for design, design review and analysis;
Education
Must be currently enrolled in a BS/MS/PhD programs in domains of Material Science, Physics or Mechatronics/Mechanics.
インターン

アップル Summer 2017 : Hardware Development Internship

概要 
Appleで働く人々は、ただ製品を作っているだけではありません。あらゆる業界に革命をもたらす、ある種の驚きを生み出しています。驚異的なテクノロジーの開発から業界をリードする環境への取り組みまで、私たちのすべての活動に革新をもたらすのは、多様な人々と彼らが生み出す多彩なアイデアです。

現在Apple技術開発センターで理学学生たち向けにインターンシッププログラムを実施しています。

 

必要なスキル・能力

  • 理学(物理学・メカトロニクス・材料科学など)専門での学士・修士・博士取得中
  • 自分の手で物を作ることにパッションがある
  • 研究分野における優れた学業成績
  • 高いコミュニケーション能力

 

説明
インターンシップの課題は学生のバックグラウンドによってAppleのエンジニアたちが作成します。
例として、下記のタスクはアサインされる可能性があります:

  • 様々な実験実行;
  • データ解析と解析レポート作成;
  • 測定・評価・ベンチマーキング実行;

期間
インターンシップの開始日程と期間に関して、それぞれの学生の大学のスケジュールに合わせてフレキシブルな対応が可能です。

 

応募・連絡先
E-mail : tech_recruiting@apple.com
Phone  : 03-4345-2731 (石川)

 応募するには上記のメールアドレスへ履歴書とスキル紹介書(フォーマット自由)をお送りください。プログラム担当者がレビュー後、約2週間以内にご連絡します。

 

Apple Japan Summer 2017  : Hardware Development Internship.

Summary
Apple Hardware Engineering R&D Division in Japan is currently seeking enthusiastic technical major interns to experience engineering projects at Apple.

 
Depending on the technical strength and background, interns will be assigned tasks to support ongoing technical projects of an different engineering teams.

 

Key Qualifications 

▪ Pursuing a BS, MS, or Ph.D. in domains of : Material Science, Physics or Mechatronics.

▪ Interest in manufacturing - passion to build things with own hands.

▪ Outstanding academic achievements in own field of study.

▪ Excellent verbal and written communication skills in Japanese (English if preferred)

 

Description
Specific project and assignment will be hand-picked by our engineers based on individual strengths and background of each student.

 Some general responsibilities may include:

・Performing experiments;

・Data analysis and reporting findings;

・Performing evaluation of various samples and reporting findings;

・Performing simulations of optical/mechanical/thermo features of various samples;

・Work with CAD tools for design, design review and analysis;

 

Education
Must be currently enrolled in a BS/MS/PhD programs in domains of Material Science, Physics or Mechatronics/Mechanics.

 

E-mail : tech_recruiting@apple.com

Phone  : 03-4345-2731 (石川)

就職

日本アイ・ビー・エム(株)東京基礎研究所 研究員2018年入社予定の応募

日本アイ・ビー・エム(株)東京基礎研究所 研究員2018年入社予定の応募

こちらから

ID登録 : https://job.axol.jp/hk/s/ibm_18/entry/agreement

ID取得済みで研究職へのエントリ-: http://ibm.biz/2018entry

ID登録していただいた後に研究職への応募情報があります。

 

 

 


就職

博士と企業の出会いの場 「キャリアパスフォーラム」を横浜で開催

 

【博士と企業の出会いの場 「キャリアパスフォーラム」を横浜で開催】
①12/17(土) ② 1/14(土)
博士課程後期・ポスドクの皆様へ
博士と企業の出会いの場 「キャリアパスフォーラム」を開催します。
 第1回 12月17日(土) @横浜ランドマークタワー
 第2回  1月14日(土) @横浜ランドマークタワー
最近、企業の就職事情が変わってきています。30歳までは新人採用という企業が増えてきました。
グローバル展開、オープンイノベーションといった新しい展開に対応していくために、博士が身に付けた高度な専門性と俯瞰力に大きな期待が集まってきています。
この時期に、企業の方と博士がじっくり話し合える機会が強く求められています。
そこで横浜国立大学が主催で次のような企業と博士のマッチングイベント「キャリアパスフォーラム」を開催することにしました。
企業の方とじっくり話し合える貴重な機会です!ぜひとも参加して、企業の方とお話しできる機会をご活用ください。
○日程:
第1回 2016年12月17日(土)  10:30~18:50
第2回 2017年1月14日(土)   10:30~18:50
○会場:横浜ランドマークタワー25階
○内容:
1.博士・ポスドクによるポスター発表
2.企業による説明会(全体、個別)
3.懇親会
 
○参加企業 (12/8現在、順不同)
NEC中央研究所 / AGC 旭硝子 / テルモ / ヤフー /テクノプロ・R&D社/  ボッシュ / とめ研究所/日本IBM / 日産自動車 / アカリク / 東芝/住友化学 / データフォーシーズ / 日本オクラロ /島津製作所/ JNC/テクノスデータサイエンス・エンジニアリング自動車部品工業
※研究開発部門、人事部門から役員・実務担当者などキーマンが多数参加します。
 
【内容】
●ポスターセッション(希望者のみ)
A0サイズ相当のポスターで参加企業担当者に自己アピールしてください。
ポスターの印刷・掲出・撤去は主催者側で行うため、ポスターデータを作成するだけで、採用キーマンの眼に留まるチャンスが得られます。
①12/17(土)に参加を希望される方は急ぎお申し込みください!
●企業セミナー
参加企業による企業セミナー。
会社説明から最先端の研究開発領域の紹介、博士人材への期待について各社がプレゼンテーションいたします。
●個別面談
企業ごとのブースで直接情報交換や関係構築が可能です。
就職面接の場ではありませんので、気軽な相談から応募を見据えた自己アピールまで多様な目的にご活用いただけます。
●懇親会
ランドマークタワー25階で参加費無料の懇親会を実施します。
企業担当者とのざっくばらんな交流を通して、情報交換や関係構築を深めてください。
 
【参加費】 無料(懇親会を含む)
【詳細】 次のサイトをご参照ください
平成28年度キャリアパスフォーラム
(横浜国立大学 成長戦略研究センター ドクターキャリア開発部門)
http://www.cseg.ynu.ac.jp/pdc/schedule/2016cpf
【参加申込み】【ご相談】
下記電話番号またはメールアドレスまでお願いします。
横浜国立大学成長戦略研究センター ドクターキャリア開発部門
〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-1 本部西棟 施設番号N2-3
TEL:045-339-4476、mail:PDinfo@ynu.ac.jp 担当 名取
○主催:横浜国立大学・宇都宮大学・横浜市立大学
共催:岡山大学、協力:北海道大学

【博士と企業の出会いの場 「キャリアパスフォーラム」を横浜で開催】

①12/17(土) ② 1/14(土)

博士課程後期・ポスドクの皆様へ

博士と企業の出会いの場 「キャリアパスフォーラム」を開催します。

 第1回 12月17日(土) @横浜ランドマークタワー

 第2回  1月14日(土) @横浜ランドマークタワー

 

最近、企業の就職事情が変わってきています。30歳までは新人採用という企業が増えてきました。

グローバル展開、オープンイノベーションといった新しい展開に対応していくために、博士が身に付けた高度な専門性と俯瞰力に大きな期待が集まってきています。

 

この時期に、企業の方と博士がじっくり話し合える機会が強く求められています。

そこで横浜国立大学が主催で次のような企業と博士のマッチングイベント「キャリアパスフォーラム」を開催することにしました。

企業の方とじっくり話し合える貴重な機会です!ぜひとも参加して、企業の方とお話しできる機会をご活用ください。

 

○日程:

第1回 2016年12月17日(土)  10:30~18:50

第2回 2017年1月14日(土)   10:30~18:50

○会場:横浜ランドマークタワー25階

○内容:

1.博士・ポスドクによるポスター発表

2.企業による説明会(全体、個別)

3.懇親会

○参加企業 (12/8現在、順不同)

NEC中央研究所 / AGC 旭硝子 / テルモ / ヤフー /テクノプロ・R&D社/  ボッシュ / とめ研究所/日本IBM / 日産自動車 / アカリク / 東芝/住友化学 / データフォーシーズ / 日本オクラロ /島津製作所/ JNC/テクノスデータサイエンス・エンジニアリング自動車部品工業

※研究開発部門、人事部門から役員・実務担当者などキーマンが多数参加します。

 

【内容】

●ポスターセッション(希望者のみ)

A0サイズ相当のポスターで参加企業担当者に自己アピールしてください。

ポスターの印刷・掲出・撤去は主催者側で行うため、ポスターデータを作成するだけで、採用キーマンの眼に留まるチャンスが得られます。

 

①12/17(土)に参加を希望される方は急ぎお申し込みください!

 

●企業セミナー

参加企業による企業セミナー。

会社説明から最先端の研究開発領域の紹介、博士人材への期待について各社がプレゼンテーションいたします。

 

●個別面談

企業ごとのブースで直接情報交換や関係構築が可能です。

就職面接の場ではありませんので、気軽な相談から応募を見据えた自己アピールまで多様な目的にご活用いただけます。

 

●懇親会

ランドマークタワー25階で参加費無料の懇親会を実施します。

企業担当者とのざっくばらんな交流を通して、情報交換や関係構築を深めてください。

 

 

【参加費】 無料(懇親会を含む)

 

【詳細】 次のサイトをご参照ください

平成28年度キャリアパスフォーラム

(横浜国立大学 成長戦略研究センター ドクターキャリア開発部門)

http://www.cseg.ynu.ac.jp/pdc/schedule/2016cpf

 

【参加申込み】【ご相談】

下記電話番号またはメールアドレスまでお願いします。

横浜国立大学成長戦略研究センター ドクターキャリア開発部門

〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79-1 本部西棟 施設番号N2-3

TEL:045-339-4476、mail:PDinfo@ynu.ac.jp 担当 名取

 

○主催:横浜国立大学・宇都宮大学・横浜市立大学

共催:岡山大学、協力:北海道大学

 

インターン

産総研 女子大学院生・ポスドクと産総研女性研究者との懇談会

『将来、研究者を目指したい』と明確なキャリアイメージをお持ちの方はもちろん、『技術や研究と携わる職に就いてみたい』、あるいは『在職中の女性研究者の話を聞いてみたい』など、技術や研究に携わりながらキャリアを構築することを目指す女性大学院生やポスドクの方の積極的な参加をお待ちしております。

https://unit.aist.go.jp/diversity/ja/event/161121_div_event.html

『将来、研究者を目指したい』と明確なキャリアイメージをお持ちの方はもちろん、『技術や研究と携わる職に就いてみたい』、あるいは『在職中の女性研究者の話を聞いてみたい』など、技術や研究に携わりながらキャリアを構築することを目指す女性大学院生やポスドクの方の積極的な参加をお待ちしております。

https://unit.aist.go.jp/diversity/ja/event/161121_div_event.html