【IIDP講義ご担当の岩井先生が名誉ある賞を受賞されました】

2017.04.05

本学未来産業技術研究所研究員およびイノベーション人材養成機構講義等委託教員である岩井洋名誉教授が、昨年12月5日に米国サンフランシスコで開催されたIEDM(International Electron Devices Meeting)の冒頭の授賞式で、IEEE Electron Device Society Education Awardを受賞されました。

授賞式の様子は、以下のサイトで写真付きで公開されていますので、ご覧ください。

http://eds.ieee.org/education-award.html

ここに記載のように、Education Awardは電子デバイス教育の成果に対して与えられる賞で、岩井教授の長年に亘る教育の成果が世界的に認められたものです。

従来は欧米の機関に属する教育者が連続して受賞をしてきましたが、今回初めて欧米以外の機関である東工大に所属する岩井教授の教育者としての貢献が認められたことになります。

なお、岩井先生には、平成29年度も引き続き第3Q開講IIDPキャリア科目「ALP発展研修Ⅱ」をご担当いただく予定です。